2016年8月29日月曜日

組み立てるとこんな感じで収まりました。

 ムスタングのブリッヂ高さ調整、パーツ交換とオリジナルどちらも弾き心地は、
良くなりました.どちらを選ぶか・・・・・。jimmyは、交換パーツを取り付けることにしました。オリジナルは、サスティーンが短い。これは、感じ方が人それぞれなので?
交換パーツは、音が気持ち良い。ギターは、弾いてなんぼ、jimmyのむスタングは、サドル調節のできるタイプの67年ヴィンテージムスタングということで当分引き込みたいと思います。このムスタング綺麗すぎてヴィンテージとは、感じないのでぶつけて叩いて
調教しないとダメかもなぁ・・・・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿